日本酒片手にほろ酔い気分



<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


練習2回目

再び、乗馬教室にいってきました。

この日のパートナーはバラー号。クォーターホースで28歳になる大ベテランです。
初めての屋外練習だったのですが、屋外はアブが沢山いるんですね。
アブが飛び回るとそちらに意識が集中しちゃい、なかなかコミュニケーションが取れません(汗
アブが血を吸うとかなり痒いようで、首を上下に振って追い払おうとするので、かなり怖いです(^^;
手が届く範囲だと追い払ったり叩き落したりできるのですが、お腹の周りだと手が出ない。
こんなときはどうすればいいのでしょうね?

って、全然練習の話にならない...のはなかなか進まないので(爆
バラー君は速歩になっても上下の揺れが少ないので、すこし安心して座ってられました。
静座速歩というのでしょうか?すこしリズムが感じられるようになったので気持ちよかったな(^^)
[PR]
by horo41matsu | 2005-07-30 18:59 | private

乗馬教室はじめました




那須トレーニングファームの乗馬教室、8回コースに申し込んでみました。

乗馬教室では、馬装から自分でやるコース。馬と触れ合う時間も増えますが、責任もずっしりと重くなる。
トレーナーの方に馬装のやり方を教わりながらハミをつけようとしたところイタタ...足を踏まれました。
う、う、動けない(汗 いや、重かったです(違

この日の相方は、ベルテンポ号。1984年生まれのサラブレッドです。
この子、練習中すぐに厩舎に帰ろうとする(汗 当然私の手綱捌きがまだまだなのが原因なのですが。うーん、難しいです。今日のところは、速歩するとバタバタしてしまうということで、まだまだ先は長そうです(^^;

そして、事件は最後に起きた?!
なんと、下馬後、頭がくらくらして立ちくらみで倒れてしまいました(汗
うーん、三半規管が弱いのかな。この日はトレーナーの方がいらしてくれたので良かったのですが、いなかったと思うと(汗
もしかして、向いていない?!バランス感覚を鍛えないと。
[PR]
by horo41matsu | 2005-07-28 08:39 | private

乗馬初体験




自宅から数十分のところにある那須トレーニングファームにて、長年やってみたかった乗馬なるものを初体験してきました。
栃木県内にもいくつか乗馬クラブがあるみたいですが、初心者のトレーニングの評判が良かったことと、アメリカから輸入したクォーターホースというおとなしい種類の馬に乗せてもらえるということからこちらに。クォーターホースは西部劇等にでてくる銃を撃つシーンでも暴れない種類の馬とお聞きしました。

この日はビクター号が相方。アメリカ生まれ、21歳の大ベテランです。サラブレッドには見られない「ピント」というブチ色の毛並みが特徴です。最初に騎乗してからしばらく尻っぱねを何度か...やはり初心者度がバレバレでなめられているのでしょうか?
それから30分、内馬場でインストラクターの方にマンツーマンで指導してもらいました。
曲がる操作はすこし伝わるのですが、まっすぐに進むのが難しい(汗
速足になると体がポンポンとかなり上下に揺れます。このリズムを取るのも難しいのですが...なんかお腹も痛くなりました。軽いほろ酔い気分で森の中を散歩したいなぁというのがあこがれですが、馬酔いしそう(爆

自分と意思疎通ができて自由に乗れたら楽しいだろうなと思いながら、しばらくはまりそうな予感です。うーん、財布に厳しい遊びだぁ。次回は4回コース18000円にするか、8回コース30000円にするか、迷ってます。
[PR]
by horo41matsu | 2005-07-25 10:00 | private

栃木地酒祭り@俵寿司




いつもお世話になっている
俵寿司さんで、栃木地酒祭り開催中ということで、栃木の地酒を飲み干そうと東京の酒仲間石丸さんとお邪魔してきました。
この日の私の目当ては栃木酒14号の4種類+αの飲み比べ。ところが、夏に入り日本酒が動かなくなってきたということで、4種類とも出番を待っているのですが、開いていない(>_<)
最初は無理に開けてもらうのは気が引けたのですが、どうしても飲みたくなり、無理にお願いして2本だけ開けてもらいました(^^)
旭興に杉並木、落ち着きが出て美味しかったですよ~。

この日の最初の器は錫の器でした。どっしり感があって飲み応えがある杯。これなら割れないので一生ものとして使えますね。うーん、欲しくなってきた。
でも一人身のときに一生物の器なんて購入してよいのだろうか?!(爆

この日二人で飲んだお酒
旭興 貴醸酒 「百」×2
富美川 純米大吟醸 無濾過生(15BY)
開花 純米吟醸
旭興 純米吟醸 栃木酒14号
杉並木 純米 栃木酒14号
男の友情 本醸造生 ×2
あと...味見させてもらったのなんだっけかなぁ?(汗

p.s.
この日、愛の澤さんで愛山を使って醸したお酒の情報を教えてもらいました。
愛の澤 純米大吟醸 愛山(48%) 6300円(税込)/1升
なかなか強気な値段設定かと(汗 自分では購入するのに今一歩後押しされるものが足りない。
飲まれた方感想を教えてください。
[PR]
by horo41matsu | 2005-07-24 11:42 | 飲食店情報

酒味の会




栃木県さくら市の「蕎麦酒屋くりはし」で開催された
「アミーゴコンビが、この夏を暑くする!! 栃木県の若き醸造家が醸す酒」のご紹介です。
今月はアミーゴコンビ湯津上村の「大那」阿久津信氏と矢板市の「富美川」斎藤豊氏とのコラボレーション企画になります。

出品酒
大那 純米吟醸 自社田山田錦
大那 純米吟醸 若水 生
大那 純米吟醸 美山錦 生
大那 山廃純米
大那 山廃純米 15BY

富美川 特別純米 無濾過原酒
富美川 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒
富美川 純米大吟醸 山田錦 無濾過生原酒
忠愛 大吟醸 改良雄町 生
忠愛 大吟醸 改良雄町 火入

その他に両蔵の数年熟成酒があったのですが失念。。。

簡単な感想を。
大那 純米吟醸 自社田山田錦
10度の冷蔵庫で熟成させて9月に出荷する予定とのこと。
もう少し旨みが乗ってくると全体のバランスが良くなりそう。まだ固いと感じました。

大那 純米吟醸 若水 生
旨みと酸味のバランスが良く大那の良い特徴をだしていると思います。
春先は旨みが閉じこもっていて、あれっと思うこともありましたが、今はピークを迎えて飲み頃かと。
 
大那 純米吟醸 美山錦 生
穏やかながら良い香りをだしています。こちらも旨みがのってきてバランスよいです。

大那 山廃純米
含み香に昨年の山廃純米の面影を感じさせる味わい。
とはいえ、まだ固く閉じこもっていて、熟成を待っている状態かな。

大那 山廃純米 15BY
そろそろ重さを感じさせるようになってきました。冷やや燗にして飲んでもよいかな。

富美川 特別純米 無濾過原酒 15BY
いきなり熟成のものから登場。熟成して旨みが豊富に感じられる。
個人的にはもう少しフレッシュ感があるお酒が好きかな。

富美川 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒
とてもよい立ち香、含み香とともに、フレッシュで瑞々しい味わい。
最後にふわっと口の中に広がる旨みがキレよく引いていく感じが心地よい。

富美川 純米大吟醸 山田錦 無濾過生原酒
今年は昨年使用したT-1酵母から9号系酵母に戻したそうです。
バランスよく味わえるお酒。すでにピークを迎えつつある。火入したお酒もいいかな。

忠愛 大吟醸 改良雄町 生
かなり味のりが進んできています。柔らかく優しい味わい。

忠愛 大吟醸 改良雄町 火入
火入と生のイメージが全く異なり、このお酒に一番ビックリしました。
上立ち香が非常きれいに立っていて、ふわりと包み込んでくれます。
味わいもフレッシュさをキープしつつ旨み甘み酸味のバランスが非常に良い。
こちらも優しい味わいです。






[PR]
by horo41matsu | 2005-07-05 00:12 | 飲食店情報

蔵元(天明)を囲む会




6月11日に東京都文京区湯島の「月」で行われた、「蔵元(天明)を囲む会」のご紹介です。

「月」さんにはネットの酒仲間に連れられて2度ほどお邪魔したことがあるだけなのですが、友人のお誘いがあったことと、翌日東京で用事があったので参加させていただくことにしました。最近は東京方面の日本酒の会で「月」常連の皆様とお会いすることが度々あり、距離的には近くは無いのですが、気持ち的に身近に感じてしまうお店です。
この日は「天明」蔵元鈴木夫妻をお招きしての会。鈴木夫妻はこの日結婚記念日ということで、一緒にお祝いさせていただきました。

お酒のほうは、大吟醸の滓酒を乾杯酒にスタート。開封前は滓が沈んでいたのですが、開封と同時に滓が完全に絡んでしまい、私のところに回ってきたときには丁度滓の濃いところが注ぎ口周りに。とっても濃い滓を飲ませていただきました。うーん、お米の味が豊富。なかなか無い機会なのでこれはこれで良かったです。でも滓が絡んでいない大吟醸も味わってみたかった(^^;
この日は一通り冷えた状態で頂いた後に、ほとんど全種類燗酒でも頂きました。個人的なお気に入りは...
冷えた状態で、純米吟醸無濾過本生。口一杯に広がるフレッシュ感が心地よい。程よい酸味と甘みのバランスが良く、鼻にぬけていく香りも清々しくて◎。
燗した状態で、十号酵母 特別純米無ろ過瓶火入瓶囲い(15BY)。香りが立ちすぎることも無いため、純粋に旨みを味わえる感じがする。きれいな酸のボディがしっかりしていて、また甘みが一瞬広がった後のキレの良さを演出している。お燗により旨みの広がりが凄い。天明の旨さを味わえるお酒になりました。

出品酒は
大吟醸 滓がらみ
天明 本生純米 無濾過 五百万石
天明 純米吟醸 無濾過 瓶囲い瓶火入 山田錦(15BY)
天明 大吟醸 金賞受賞酒(15BY)
天明 純米吟醸 本生 無濾過 山田錦
天明 十号酵母 特別純米無ろ過瓶火入瓶囲い(15BY)

他に月オリジナルボトルも開けられました。





[PR]
by horo41matsu | 2005-07-02 16:31 | 飲食店情報


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧