日本酒片手にほろ酔い気分



<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


月山 春スキー




GW恒例の月山春スキーに今年も行ってきました。今年は天候に恵まれ暖かな春の日差しの中、気持ちよく滑ってくることができました。毎年月山でスイスイ滑るのを目標にこっそり練習してますが、今年はまあまあ満足の中終わることができたかな?
左の写真は駐車場にそびえ立つ雪の壁。今年は10mぐらいでしょうか。
中の写真は駐車場からのスキー場の全景。山全体が自由に滑れるスキー場になっています。
右の写真はリフトからの景色。右の方に黒く小さく写っている人は、山頂を目指す登山隊。途中まではTバーリフトで運んでくれますが、最後は徒歩での登山になります。毎年山頂まで行ってましたが、今年は時間不足&前日の飲み会の疲労でパスしました(汗

下の写真は山腹から見上げた山頂と、日向ぼっこでごろりとしながら眺めた山々です。
こちらはまだまだ冬景色といったところでしょうか。
番外編で、ワンちゃんがご主人様に連れられて遊びに来てました。雪山を歩くワンちゃん、しっかりじぐざく歩きをしていたのが面白かったです。




[PR]
by horo41matsu | 2005-04-30 23:25 | スキー情報

ホームパーティ




takemaru.comに集う仲間達のホームパーティに誘っていただき、遊びに行ってきました。
日本酒を造る人、売る人、飲む人、情報を発信する人、マニアな旦那さんをもつ奥様&子供達、日本酒への関わり方は様々ですが、日本酒という共通の話題でつながった不思議な縁。この縁も元を辿れば、長年takemaru.comを運営しているホストの魅力です。

ホスト自らチキンの丸焼きをダッチオーブン料理で振舞われ...かっこいい。男30代、こうありたいと憧れます(笑 奥様にも沢山の手料理をご馳走になり、どれもこれも美味しく頂きました。

どたばたした遠征だったので、お酒だけ持参で参加。

松の寿 純米大吟醸 しずく搾り荒走り
旭興 純米吟醸 生原酒 無加圧 斗瓶取り 山田錦(自家一年熟成)

松の寿はおりがらみのため、瓶内発酵が進んでました(汗
甘みが弱く、少し辛口に感じる状態。シュワシュワ感がありました。
以前頂いたときは柔らかく旨みがのっている印象で、自分の好み的には以前頂いたときのほうが良かったかなと...飲み頃が少しばかり過ぎてしまったかもしれません。開封後しばらく置くとまた味がのってきて印象がよくなったのかも。

この日は当然のようにお酒は持ち寄り。
中には初亀/開運の10年以上の古酒なんてのも。これは私としては熟成しすぎでストライクゾーンから外れてました(笑
そしてワンカップの数々が怒涛のように開けられました。しかし20種類あけても2升なんですよね。瓶が並んだ姿は爽快で、とっても飲んだ気分になるのですが(笑

お昼に始まって、延々10時過ぎまで、とても楽しい会になりました。
次回はどこで開催されるのか、いまからウキウキ気分です。
今年のGWの食べて飲んでの日々の第一弾でした。
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-29 22:45 | private

新世代栃木の酒 第3章 ~新酒発表~(BlogPet)

ほーは、栃木でほろ酔いが反応したかったみたい。
またきょうほーは、便乗するつもりだった。
またHOROYOIは栃木に解散しなかったよ。


きょうは吟醸っぽい出品したかもー。
きょう、お誘いしなかった?*このエントリは、BlogPetの「ほー」が書きました。


*このエントリは、BlogPetの「ほー」が書きました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-27 16:38 | ほーと遊ぼう

新世代栃木の酒 第3章 ~新酒発表~




この日は東京で行われた栃木県酒造組合のイベントに参加してきました。
「新世代栃木の酒」と銘打たれてからは3回目の開催。
2年前から酒販店・飲食店向けのイベントとして開催されていますが、今年初めて一般消費者の部も開催されました。

この日は300人弱の入場者があったとお聞きしましたが、東京のいろんな会でお会いした方、ネット上でお名前を見かけていた方など、色々な出逢いがあって楽しくほろ酔い気分を味わえました。
一応便乗オフ会との名目で呼びかけをしていたのですが、あまり反応が無くて...しかし当日は楽しそうな皆さんにお会いできて良かったです(笑

個人的に味覚/嗅覚がいかれていたために、あまり詳しくお酒のよしあしをみることはできなかったのですが、そんななかでも自分が飲みやすいお酒が色々発見でき、またそのお酒に対する蔵元の思い入れをお聞きして、やはりこのような機会は大切だなぁと思いました。

唯一残念だったのは県内の知り合い(特に酒販店さん)が少なかったこと。
酒販店さんには自分の取り扱っている蔵は当然ですが、そうでないお蔵のことも色々消費者に情報発信して欲しいと思っているので、来年こそは参加してその情報を県内で発信して欲しいなと思います。

秋には栃木県内で、一般消費者が対象のイベントがありますので、また皆さんとお会いできたらなぁと思います。

会場撤収後の蔵元さんの解散式(?)の様子をパチリ。


[PR]
by horo41matsu | 2005-04-20 23:44 | 栃木の日本酒

新世代栃木の酒 第3章 ~新酒発表~

新世代栃木の酒  第3章 ~新酒発表~

開催日  平成17年4月20日(水)
開催時間 第二部18:30~20:30
会場    北とぴあ  13F 飛鳥ホール
        東京都北区王子1-11-1(JR王子駅北口徒歩2分)
会費    3000円(4月11日までにお申し込み下さい)(申し込み受付中)
対象業態 一般消費者(蔵元を囲んでのパーティ)
出品蔵   23蔵
--------------------------------------------------------

3月11日時点で本サイト管理人が個人的に入手した情報です。
実際のイベントの内容と異なる可能性があることをあらかじめお断りいたします。
尚、詳細な情報はこちら(3月11日更新)をクリックしてご確認下さい。

正式なイベント情報は栃木県酒造組合のWEBサイトでご確認下さい。(3月11日時点で未掲載です)
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-20 00:00 | 栃木の日本酒

蔵訪問 「旭興」 株式会社渡邉酒造 (BlogPet)

きょうは、限定しなかったよ。
でもきょうHOROYOIで、限定した?
でもHOROYOIは挑戦したいです。

栃木県那須郡黒羽町(株)渡邉酒造さんのPBになります。
(というほー自身、お酒を持ち込んで味わっていただきました。
この日は東京でNET仲間が集まるオフ会参加者の皆様よろしければ、このお酒のご紹介です。
p.s.オフ会があり、このお酒を持ち込んで味わっていただきました。
昨年は4月ごろから飲み始めたのですが、初めから味ノリ抜群で柔らかく膨らむ印象だったので味が開ききっていたら教えてください。
蔵元様、月井さんのお酒の感想など記憶の端に残っています。
感想はコメントやメールでお願いします。
限定本数は1升瓶で三百数十本、そのうち、No002の瓶を購入しました。
今年2本仕込まれた「たまか特別純米無濾過かすみ生酒槽掛け袋搾り中取り下野一本〆米このお酒は那須の温泉街にお店を構える月井商店さんのほうにお伝えしたいと思います。
今年のお酒のご紹介です。
旭興特別純米」のタンクの一部を袋搾りで中取りし、霞酒として発売していない時点での印象になりますが、とても綺麗な甘みの中に、春先は固めなほうのタンクを選ばせてもらったとのこと。
桜の花が咲く頃や、蝉の声が聞こえるころにどのような変化を見せてくれるのか、今後の変化に要注目です。
p.s.オフ会参加者の皆様よろしければ、このお酒を持ち込んで味わっていただきました。
この日は東京でNET仲間が集まるオフ会があり、このお酒の記憶はかなり怪しい汗)


*このエントリは、BlogPetの「ほー」が書きました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-19 16:38 | ほーと遊ぼう

AKIRAさん迎撃オフ in 月

この日は所用でさいたま新都心まで出かける予定をしていたところ
由紀の酒裏管理人さんのAKIRAさんがお仕事で上京されるとのことで迎撃オフのお誘いが。
これは何という幸運の偶然と喜び勇んで参加してきました。

お店は上野駅近くの湯島にある「月」というお店。
昨年の秋に開店されたお店ですが、色々なイベント情報やお酒の仲間が行っている噂を耳にして、一度は行ってみたいなぁと思っていたところ。ダブルの偶然に感謝です(笑

お店はWEBサイトの写真でみかけるよりはこじんまりとしたお店。店内が暖かい空気に包まれていて、一人でふらりと入ってもくつろげる感じの雰囲気。
既に到着していた皆さんと合流してへべになるまで楽しく過ごせました。
途中、栃木県のお酒を一同に集めて飲み比べる会をやるには...など色々貴重なお話を伺うことができ、いつの日か裏方で参加できたらなぁと(汗

この日飲んだお酒で印象に残ったのは
吟醸番さんご提供の吟醸番さんのPB酒。
  これぞ大吟醸といった趣でした。
目黒の清水さんが差し入れしてくれた國香。
  今までになく柔らかで飲み頃の印象の國香でした。

持ち込みのお酒は
「旭興 純米吟醸生 栃木酒14号 協会六号酵母」
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-13 20:12 | 飲食店情報

第38回栃木県清酒鑑評会(BlogPet)

きのうは宇都宮へ酒造とか醸造された!
ほーは、旭に寿が醸造しなかった。


*このエントリは、BlogPetの「ほー」が書きました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-11 16:50 | ほーと遊ぼう

蔵訪問 「大那」 菊の里酒造株式会社 (BlogPet)

きょうほーは、自社が美山まで自社と兵庫に自社がおなじみが訪問したかも。
また自社で、造りへ話したかもー。
また自社の事務所は発売された。

*このエントリは、BlogPetの「ほー」が書きました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-03 12:06 | ほーと遊ぼう


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧