日本酒片手にほろ酔い気分



<   2005年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


蔵見学 「松の寿」 株式会社松井酒造店






蕎麦処 みかくさんの企画された「県の若き醸造家が醸す蔵元見学会」に参加して、
「松の寿」 でおなじみの株式会社松井酒造店さんの蔵見学に行ってきました。

松の寿さんのお蔵は昼甑ということで、丁度見学に訪れた14時過ぎに蒸米が蒸しあがり、放冷機を通しての放冷作業を見学させてもらいました。
日曜日にもかかわらず、蔵元杜氏として造りを背負ってたつ専務さんと、地元の高齢の蔵人さんの作業を見守りながら、日曜日も無い生き物相手の大変な仕事なんだなぁと改めて思いました。

それと前後して、若奥様の案内で、蔵内を見学させてもらいました。
酒母室では汲みかけ中の酒母を、また添え仕込みの水麹などなど、いろいろとお酒の成長を目の当たりにさせてもらいながら説明に耳を傾けて・・・
「適当なことを言ってると怒られちゃうから」が口癖でしたが、さすがにお詳しい。

最後は2つのもろみを試飲させてもらいました。
山田錦40%の純米大吟醸。
五百万石50%の純米吟醸。
どちらも良い香りを出していて美味しい~♪
純米大吟醸は昨年も販売されたものとほぼ同じスペック、純米吟醸は昨年使わなかった酵母で醸されたもの。それぞれどんな商品として我々の前に登場するのか楽しみです。

蔵に別れをつげて、みかくさんのお店に戻り、夜は大宴会(お酒の会)。
専務さんも搾りたての純米酒、純米吟醸酒を持って駆けつけてくださり、楽しい一時を過ごせました。
企画されたみかくさん、見学対応していただきました専務ご夫妻にはこの場をお借りしまして御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

松の寿 ニューフェース(予定)のご紹介
今年はラインナップに
山田錦60%の純米
山田錦60%の本醸造
が加わる予定とのこと。
発売時期などはお聞きしませんでしたが、どのようなお酒に仕上がるのか楽しみです。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-30 23:21 | 栃木の日本酒

蔵見学速報 松の寿(BlogPet)

horo41matsuで、ウォッチしたかもー。
horo41matsuは、

「松の寿」の蔵見学に行ったよ。

松の寿・・・もろみー! 美味っ♪
働く、専務さん♪ かっこいいー
素敵な・・・若奥様♪ 感謝♪

といってました。

*このエントリは、BlogPetの「ほー」の飼い主が書きました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-30 08:25 | ほーと遊ぼう

覚えるかな?(BlogPet)

horo41matsuで、ウォッチしたかもー。
きょうhoro41matsuの、切れみたいな紹介しなかったよ。
上品。horo41matsuは、



ほーにお勧め聞けた方はコメントくださいね(笑
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
昨年の冬、造りの季節に蔵を見せていただいたお蔵の銘柄です。

ほーからお勧めの日本酒を覚えてもらおう企画第一弾(爆
旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿

旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
何度も書き込むとすりこみで覚えてもらおう企画第一弾(爆
旭興 大那 松の寿
昨年の冬、造りの季節に蔵を見せていただいたお蔵の銘柄です。

旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
---------
昨年に引き続き今年も美味しいお酒がほー達の元に届くことを期待して。

旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
お目汚しですみません・・
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿

旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿




といってました。

*このエントリは、BlogPetの「ほー」が書きました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-26 23:37 | ほーと遊ぼう

澤姫 特別純米 無濾過生原酒 下野五百万石




栃木県河内郡河内町 株式会社井上清吉商店さんのお酒のご紹介です。

澤姫 特別純米 無濾過生原酒 下野五百万石 栃木T-F酵母

商品としては栃木T-F酵母、協会14号酵母のブレンドで出されるそうですが、けんもく商店さんに栃木T-F酵母単独で出荷されたのを見かけて早速購入してみました。

1日目:
上立ち香、含みが共に非常にしまっている感じがします。栃木T-F酵母は香系酵母と聞いたことがありますが、香が前面に出てくることはありません。口に含んだ感じはすっきりとしすぎて綺麗すぎる印象。かなり固い印象が強いです。数日たって味が膨らんできたころにもう一度頂きたい。

5日目:
香、味共に花開いてきた印象がします。香は上品にほんのりと広がり、苺のようなイメージを感じます。口に含むとやはり固いのですが、舌の上でころがすと甘みがさらさらっと感じられます。飲み込んだ後の切れは良く、さわやかな印象を残していきます。雑味は感じませんのであとは旨みがのって膨らんでくると面白いお酒になると思います。
昨年秋に澤姫のお米違い特別純米シリーズを飲んだときは非常に柔らかい印象の酒質でしたが、今日飲んだ感じではちょっと違いました。春後半~秋にかけての変化をウォッチしていきたいものです。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-25 08:43 | 栃木の日本酒

澤姫 特別純米 無濾過生原酒 栃木酒十四号




栃木県河内郡河内町 株式会社井上清吉商店さんのお酒のご紹介です。

澤姫 特別純米 無濾過生原酒 栃木酒十四号 限定おりがらみ斗瓶酒

とちぎの新酒造好適米、とちぎ酒14で醸す二造り目のお酒になります。おりがらみ酒はけんもく商店さんに入荷されたのを見つけて購入できました。

1日目:
開栓してまずは上澄みだけ。グラスに注ぐと米粒が数粒浮かんでます。上立ち香はほんのりと青りんご様の若々しい香。口に含むとあまり含み香はひろがらず、ピチピチはじけたかんじとつんつんと尖った感覚がします。さすがに元気で若いお酒です。搾りたてのお酒でそのお酒の奥いきを感じるのは難しい。
おりをからめるととろりこってりとしたお米の味が(笑
開けたてでもありちょっとアルコールが浮いた感じがしてしまうのはしょうがないですね。

2日目:
おりを絡めていただく。おりが絡んでいる分、甘みが強く広がるかと思われましたがあまりそのような感じはしませんでした。程よい香とあっさりとした旨みが今後どのように変化していくのか、変化が楽しみなお酒です。

6日目:
開栓後、再び発酵が進んできたのでしょうか?かなり辛く感じるようになりました。その分、旨みを感じる部分が弱くなっているようです。早飲みしなかったのが残念です。春先よりも夏を越して柔らかくなったころが飲み頃かなぁ?
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-25 08:26 | 栃木の日本酒

蔵見学 「天明」 曙酒造




takemaru.comで知りあった米沢日本酒部会のいたっちさん企画、天明、飛露喜の両蔵に囲まれた坂下のカリスマ酒店五ノ井酒店援護射撃の坂下ツアーにたけまるさん他皆さんと参加してきました。

訪問先は「天明」でおなじみの曙酒造さん。
まずは事務所で搾りたての五百万石の純米&亀の尾の純米を試飲させていただきました。搾りたてながら旨みがのったお酒、新酒の良いところを十分に感じられるお酒でした。

その後は蔵内を蔵元さんの案内の元見学させてもらいました。
小さな空間を仕切って作った大吟醸の仕込み室、仕込み蔵の2階に作られた酒母室、古い蔵を上手に改造した貯蔵蔵など、昔からの設備の空間を工夫して酒造りをされていました。

天明さんではヤブタが無く、全量槽しぼりで搾られているそうです。今年はスケジュール通りにお酒が仕上がってくれるのでバタバタせずに順調に出来上がってくれるとのお話でした。
この日は山田錦の純米吟醸の上槽をされていて、槽口のお酒も試飲させてもらいました。
とっても膨らみのある柔らかいお酒でにんまりしてしまいます。2種類のタンクをブレンドして出荷予定とのことですが、このまま瓶詰めして出荷して欲しかったり(^^;
商品になって我々の元に届くのが楽しみな一品でした。

仙台~米沢~坂下友好ラインと銘打たれたこの企画、那須塩原市まで友好ラインが延びました(笑 また来年も誘ってください。
この場をお借りしまして、対応いただきました蔵元鈴木夫妻、参加された皆さんに感謝します。ありがとうございました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-23 23:33 | 全国の日本酒

蔵見学 「飛露喜」 廣木酒造





この日はもう1蔵、「飛露喜」でおなじみの廣木酒造さんにも訪問しました。
専務さんの案内で2班に分かれて蔵見学。

まずは自家設計(?)の洗米機です。超音波の泡がはじけるときの衝撃波でお米を洗米するそうです。しかしそれだけではお米から離れた糠が水と一緒に残ってとりきれないので、最後にノズルから勢いよく水を放出して洗い流すとか。洗米の水の量が3倍になったそうです。

酒母室では3本の酒母タンクが並んでました。飛露喜さんのところでは安定した酒母を作るために仕込み2タンク分を1本の酒母で造っているそうです。そのため、麹は山田錦の40%、50%の2種類に統一しているとのこと。(秋先の山田錦が入荷前は除く)

仕込み蔵にはサーマルタンクが並んでしました。ほとんど全部サーマルタンクで仕込んでいるのかもしれません。飛露喜ブランドで売り出してから数年、凄い設備投資と思われます。

搾りは2台の槽をつかって全て搾るとか。今年は最初から圧をかけて搾りの時間を短くする工夫をしているそうです。槽には自分で設計されたセンサが取り付けられていて、夜中にこまめにチェックしなくても大丈夫なようにとの意図だとか、さすがに体力勝負の仕事で夜遅くの作業は辛いそうです。

瓶詰めは道路を挟んだもう一つの蔵の瓶詰めラインで作業されるそうです。
このラインが唯一設備更新していないそうで、どのような火入のお酒を目指すか、これからじっくりと考えていきたいとのお言葉でした。瓶詰めラインがの更新後は4合瓶も発売できるかな?とのことでした。

廣木さん曰く「槽口までは自分のイメージでお酒を造れる設備が整った」とのこと。
これからますます磨きぬかれていくことを楽しみにしています。
この場をお借りしまして、対応いただきました社長さん、専務さん、ご案内いただきました五ノ井さんに感謝します。ありがとうございました。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-23 22:34 | 全国の日本酒

手打ちそば 古代村




強風のためリフトがほとんど動いていなかった会津高原たかつえスキー場からの帰り道に、藤原町中三依の手打ちそば 古代村でお蕎麦を食べてきました。

お蕎麦は十割蕎麦、少し太めで歯ごたえがありました。天然の塩が付いていて、塩を少しだけ振って食べてみてとのご店主の説明に試してみると、お蕎麦の甘さ旨さが良く味わえて◎。はじめてお塩で食べてみましたが、なかなかいけます。
薬味は辛味大根でしたが、個人的には山葵が好きです。このあたりは山葵の産地なのになぁ、残念。

お蕎麦を食べ終わったころに、古代米(玄米のまま)&少量の小豆のおこわ(?)がでてきました。「一口100回ぐらい噛まないと消化しないから」といわれたので、しっかりと噛み噛み。白米とはちょっと違う甘みが感じられとっても美味しゅうございました。

そしてお酒は・・・スキー場でちょっとだけ舐めたので無しですから・・・(汗
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-22 22:07 | 飲食店情報

松の寿 吟醸無濾過生原酒 五百万石




栃木県塩谷郡塩谷町 株式会社松井酒造店さんのお酒のご紹介です。

松の寿 純米吟醸無濾過生原酒 五百万石

昨年の年末に発売になりました。酒米、精米歩合、酵母を同じくした純米吟醸と吟醸が発売になっています。

2日目:
冷蔵庫から出したて。上立ち香が非常に華やかに香る。花系の香。含むとふわぁと華やかな香が広がったあとに瑞々しい酸味が走り抜ける。甘みはあまり感じない。温度を室温くらいまで戻すと、お酒の柔らかさとうっすらとした甘みが感じられて良い。特にお酒単独ではなくつまみと一緒に頂くとさらりとした甘さが浮きでてきて好みです。

6日目:
冷蔵庫から出した直後、上立ち香はかなりおとなしくなる。
旨みが広がる前にスーッと口の中を過ぎていってしまい、ちょっと物足りない。
しかし、すこし味が濃い煮物と一緒にいただくとお酒の旨みが感じられてくる。
やはりまだ若い感じがします。

22日目:
若い感じがしたので少し間をおきながら飲んできましたが、純米吟醸のように味が湧いてくる感覚はあまりしませんでした。純米吟醸のほうが芳醇系とすると吟醸は淡麗の清涼感のあるお酒でした。個人的にはお水のやわかさが口当たりの良さにつながり、食中酒として美味しくいただけました。開栓後の変化は良い意味で安定している、贅沢言うともっと変化しても面白いといったところでしょうか。上品な甘みなので、もう少し甘みの主張があったほうが個人的には好きかもしれません。
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-20 22:27 | 栃木の日本酒

覚えるかな?

ほーにお勧めの日本酒を覚えてもらおう企画第一弾(爆
何度も書き込むとすりこみで覚えてくれるかな?
ほーからお勧め聞けた方はコメントくださいね(笑

お目汚しですみません・・・

---------
昨年の冬、造りの季節に蔵を見せていただいたお蔵の銘柄です。
昨年に引き続き今年も美味しいお酒が私達の元に届くことを期待して。

旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿 旭興 大那 松の寿
[PR]
by horo41matsu | 2005-01-20 22:07 | ほーと遊ぼう


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧