日本酒片手にほろ酔い気分



カテゴリ:飲食店情報( 26 )


第13回 たわらしずく会

栃木県大田原市の俵寿司で開催された「第13回 たわらしずく会」のご紹介です。

今回はカメラを持って行ったのですが電池を忘れたため写真無しです。

今回は久々の焼酎の会。2003年9月の第3回依頼になります。
焼酎は同じ蔵の黄麹、黒麹、白麹の飲み比べ。

万膳酒造
万膳庵(黄麹)
万膳(黒麹)
真鶴(白麹)

田村合名会社
鷲尾(黄麹)
無濾過 純黒(黒麹)
薩摩の薫(白麹)

薩摩の薫、万膳庵あたりが好みでしたが、あまり違いによる良さの違いが分からず(^^;

続いて青ヶ島 青酎飲み比べ
青酎(荒井清さん)
あおちゅう伝承(浅沼キミ子さん)
あおちゅう(広江マツさん)
あおちゅう(菊池松太郎さん)

こちらは苦手系の味&香でした。ギブアップ(汗

あわせたお料理は
一皿:
 湯津上産ハーブ豚 豚味噌たっぷり野菜
二皿:
 一口からしれんこん,きびなご極上がらんつ
 ささみ那須鶏ねぎごまあえ,新葉わさび漬
 くじらトロたたき,にらおひたし,らっきょう漬
 あん肝ポン酢
三皿:
 秋かつお造り
四皿:
 くじらすじ入りおでん(ゆずこしょう)
五皿:
 生がきポン酢
六皿:
 さつま揚(甘辛だれ)
七皿:
 お寿司,お新香,お椀
手みやげ:
 大田原佐久山「松月菓子店」特製菓子
[PR]
by horo41matsu | 2005-11-22 20:18 | 飲食店情報

英君を味わう会 IN 稲毛屋

東京都文京区千駄木の稲毛屋で開催された「英君を味わう会 IN 稲毛屋」のご紹介です。

出品リスト
1:純米吟醸 緑の英君
 以前飲んだときよりもすっきりして甘みがうすくなっている感じがする。
 切れすぎてもう少しふくらみが欲しい感じ(冷えた状態)。
 その後温度が上がり、青りんご&バナナ系の香りが立ち、口の中での旨みの広がりも
 でてきて良くなった。
 自宅にある1本はまだまだ引っ張れるかな?

2:特別本醸造
 お酒だけで飲むと熟成系の旨みがぐわっと広がりちょっと厳しいが...
 味の濃い食べ物(豆腐のキノコあんかけ、醤油系)と一緒にいただくと、この旨みが
 きれいに感じられて◎。秋上がりした、良い食中酒。

3:特別純米
 これもお酒単独だと熟成系の香りが目立つ。
 鰻の塩焼きとあわせたところ、果実系の甘い香りが広がってよかった。
 これも食中酒としてお薦め。

4:吟醸 特別袋吊り雫(青の英君)
 おだやかな立ち香。甘味と酸味のバランスがよく、余韻が長い。
 余韻が長くても、ベタベタした感じではなく、きれいな旨みが消えずにのこっている好きな余韻。

5:大吟醸斗瓶囲いHD-1
 いままでのラインナップとは一線を画す別格なおさけ。The静岡吟醸♪
 香りが上品で少し若々しい果物系の香り。これぐらい上品な香りが好きです。
 口に含むと幸せが口の中を駆け巡り(お酒の感想になっていない 汗)もう満足。
 この日一番のお気に入り。

6:純米大吟醸斗ビン囲い(H7BY)
 確か生とお聞きしたような...
 とても10年近くたっていると思えないほど熟成感がないお酒。苦手感がないです。
 一方で、10年たって劇的に良くなっているわけでもなく、ちょっと中途半端感もある。
 生熟系が出てしまっているのが残念。
 火入れできれいなまま10年近くたてばとても素敵なお酒になりそうと、
 この蔵の力を感じさせてくれた一品です。(5のお酒とかどうかなぁ)

 お猪口燗をちょっと分けてもらう。丸みが出てすぃすぃさらさら飲めてしまう。
 これが10年の月日のなせる業かな。

7:純米大吟醸斗ビン囲い
 さわやかな香りは5のお酒の似た印象。
 渋さがなく、メロン系の甘味、ほんのり旨みが第一波、第二波とおしよせてすーっと引いていいく。
 これもきれいでバランスが良い。
 この日二番目のお気に入り。

8:大吟醸斗ビン囲いM-310
 これは華やかな香りが広がるお酒。華やかなんですが、食事を邪魔するような派手派手しさはない。

9:大吟醸滓酒M-310
 真っ白になるほど滓が絡んでいるお酒。米の味~のお酒。
 大吟醸にはもったいない? 純米酒、本醸造あたりで割ってのみたい(^^;

10:10年古酒KOHAKU
 個人的には苦手なのでコメントはパス(^^;

全体的に今年のラインナップはきれいな仕上がりのなか、お酒の良い面が強調されていて好きです。昨年はきれいな中に(きれいだからこそ?)、苦手な味/香りが垣間見えることがあったのですが(特に上のクラス)、今年はそれが感じられず◎。
季節柄、次の造りに期待します...というコメントも出てきそうですが、ひと夏越して秋上がりした英君シリーズを楽しんでいきたいです。

贅沢をいうと、純米吟醸クラスのラインナップに変化をつけていろいろ味わってみたいなぁ(^^)
[PR]
by horo41matsu | 2005-10-14 07:43 | 飲食店情報

栃木地酒祭り@俵寿司




いつもお世話になっている
俵寿司さんで、栃木地酒祭り開催中ということで、栃木の地酒を飲み干そうと東京の酒仲間石丸さんとお邪魔してきました。
この日の私の目当ては栃木酒14号の4種類+αの飲み比べ。ところが、夏に入り日本酒が動かなくなってきたということで、4種類とも出番を待っているのですが、開いていない(>_<)
最初は無理に開けてもらうのは気が引けたのですが、どうしても飲みたくなり、無理にお願いして2本だけ開けてもらいました(^^)
旭興に杉並木、落ち着きが出て美味しかったですよ~。

この日の最初の器は錫の器でした。どっしり感があって飲み応えがある杯。これなら割れないので一生ものとして使えますね。うーん、欲しくなってきた。
でも一人身のときに一生物の器なんて購入してよいのだろうか?!(爆

この日二人で飲んだお酒
旭興 貴醸酒 「百」×2
富美川 純米大吟醸 無濾過生(15BY)
開花 純米吟醸
旭興 純米吟醸 栃木酒14号
杉並木 純米 栃木酒14号
男の友情 本醸造生 ×2
あと...味見させてもらったのなんだっけかなぁ?(汗

p.s.
この日、愛の澤さんで愛山を使って醸したお酒の情報を教えてもらいました。
愛の澤 純米大吟醸 愛山(48%) 6300円(税込)/1升
なかなか強気な値段設定かと(汗 自分では購入するのに今一歩後押しされるものが足りない。
飲まれた方感想を教えてください。
[PR]
by horo41matsu | 2005-07-24 11:42 | 飲食店情報

酒味の会




栃木県さくら市の「蕎麦酒屋くりはし」で開催された
「アミーゴコンビが、この夏を暑くする!! 栃木県の若き醸造家が醸す酒」のご紹介です。
今月はアミーゴコンビ湯津上村の「大那」阿久津信氏と矢板市の「富美川」斎藤豊氏とのコラボレーション企画になります。

出品酒
大那 純米吟醸 自社田山田錦
大那 純米吟醸 若水 生
大那 純米吟醸 美山錦 生
大那 山廃純米
大那 山廃純米 15BY

富美川 特別純米 無濾過原酒
富美川 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒
富美川 純米大吟醸 山田錦 無濾過生原酒
忠愛 大吟醸 改良雄町 生
忠愛 大吟醸 改良雄町 火入

その他に両蔵の数年熟成酒があったのですが失念。。。

簡単な感想を。
大那 純米吟醸 自社田山田錦
10度の冷蔵庫で熟成させて9月に出荷する予定とのこと。
もう少し旨みが乗ってくると全体のバランスが良くなりそう。まだ固いと感じました。

大那 純米吟醸 若水 生
旨みと酸味のバランスが良く大那の良い特徴をだしていると思います。
春先は旨みが閉じこもっていて、あれっと思うこともありましたが、今はピークを迎えて飲み頃かと。
 
大那 純米吟醸 美山錦 生
穏やかながら良い香りをだしています。こちらも旨みがのってきてバランスよいです。

大那 山廃純米
含み香に昨年の山廃純米の面影を感じさせる味わい。
とはいえ、まだ固く閉じこもっていて、熟成を待っている状態かな。

大那 山廃純米 15BY
そろそろ重さを感じさせるようになってきました。冷やや燗にして飲んでもよいかな。

富美川 特別純米 無濾過原酒 15BY
いきなり熟成のものから登場。熟成して旨みが豊富に感じられる。
個人的にはもう少しフレッシュ感があるお酒が好きかな。

富美川 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒
とてもよい立ち香、含み香とともに、フレッシュで瑞々しい味わい。
最後にふわっと口の中に広がる旨みがキレよく引いていく感じが心地よい。

富美川 純米大吟醸 山田錦 無濾過生原酒
今年は昨年使用したT-1酵母から9号系酵母に戻したそうです。
バランスよく味わえるお酒。すでにピークを迎えつつある。火入したお酒もいいかな。

忠愛 大吟醸 改良雄町 生
かなり味のりが進んできています。柔らかく優しい味わい。

忠愛 大吟醸 改良雄町 火入
火入と生のイメージが全く異なり、このお酒に一番ビックリしました。
上立ち香が非常きれいに立っていて、ふわりと包み込んでくれます。
味わいもフレッシュさをキープしつつ旨み甘み酸味のバランスが非常に良い。
こちらも優しい味わいです。






[PR]
by horo41matsu | 2005-07-05 00:12 | 飲食店情報

蔵元(天明)を囲む会




6月11日に東京都文京区湯島の「月」で行われた、「蔵元(天明)を囲む会」のご紹介です。

「月」さんにはネットの酒仲間に連れられて2度ほどお邪魔したことがあるだけなのですが、友人のお誘いがあったことと、翌日東京で用事があったので参加させていただくことにしました。最近は東京方面の日本酒の会で「月」常連の皆様とお会いすることが度々あり、距離的には近くは無いのですが、気持ち的に身近に感じてしまうお店です。
この日は「天明」蔵元鈴木夫妻をお招きしての会。鈴木夫妻はこの日結婚記念日ということで、一緒にお祝いさせていただきました。

お酒のほうは、大吟醸の滓酒を乾杯酒にスタート。開封前は滓が沈んでいたのですが、開封と同時に滓が完全に絡んでしまい、私のところに回ってきたときには丁度滓の濃いところが注ぎ口周りに。とっても濃い滓を飲ませていただきました。うーん、お米の味が豊富。なかなか無い機会なのでこれはこれで良かったです。でも滓が絡んでいない大吟醸も味わってみたかった(^^;
この日は一通り冷えた状態で頂いた後に、ほとんど全種類燗酒でも頂きました。個人的なお気に入りは...
冷えた状態で、純米吟醸無濾過本生。口一杯に広がるフレッシュ感が心地よい。程よい酸味と甘みのバランスが良く、鼻にぬけていく香りも清々しくて◎。
燗した状態で、十号酵母 特別純米無ろ過瓶火入瓶囲い(15BY)。香りが立ちすぎることも無いため、純粋に旨みを味わえる感じがする。きれいな酸のボディがしっかりしていて、また甘みが一瞬広がった後のキレの良さを演出している。お燗により旨みの広がりが凄い。天明の旨さを味わえるお酒になりました。

出品酒は
大吟醸 滓がらみ
天明 本生純米 無濾過 五百万石
天明 純米吟醸 無濾過 瓶囲い瓶火入 山田錦(15BY)
天明 大吟醸 金賞受賞酒(15BY)
天明 純米吟醸 本生 無濾過 山田錦
天明 十号酵母 特別純米無ろ過瓶火入瓶囲い(15BY)

他に月オリジナルボトルも開けられました。





[PR]
by horo41matsu | 2005-07-02 16:31 | 飲食店情報

絆の酒飲み比べ





宮城県仙台市の海鮮料理 絆で開催された「絆の酒飲み比べ」のご紹介です。

久々の絆さんの会になります。今回はテーマのようにいつも絆さんで提供されているお酒の良さを改めて味わってみようという趣旨。
まず最初にイベント企画。ブラインドで10種類のお酒を利いて、香り/きれ/バランスの各項目10点満点の点数をつけて「あなたの好きな酒ベスト10 絆バージョン」を選んでみようというのがありました。お酒は絆での定番といえるお酒を親方がセレクト。クラスは大吟から純米などばらばらです。

本日のベスト3は・・・
1.阿部勘 大吟醸(宮城)
2.御用邸 大吟醸(栃木)
3.加茂金秀 雄町純米吟醸(広島)

個人的なベスト3は・・・
1.宝剣 純米吟醸(広島)
2.阿部勘 大吟醸(宮城)
3.老亀 純米吟醸(広島)

1位は絆といえばこの一蔵の阿部勘の大吟醸。他のお酒に比べてちょっぴりランクが高いお酒。親方ずるい(笑 一応TOPを狙ってたとのこと。
そしてなんと栃木県白相酒造さんのお酒がランクイン。個人的にはちょっとバランスが崩れつつあるかなと低評価になってしまいましたが、料理と一緒に味わうと、結構良い評価に。利き酒は難しい...個人的な点数ではキレのところはあまり違いが出ず、香りのところで大きく点差が開きました。

この日は25人ぐらいのお客さんが集まり、大体30種類弱のお酒の飲み比べ。栃木県のお酒は他にも鳳凰美田、大那、辻善兵衛、愛の澤などが出品されていました。
飲み残ったお酒はオークションを行い、集まったお金を盲導犬チャリティーに寄付。お酒と一緒に蔵元グッズも提供していただき、盛り上がったオークションになりました。

海鮮料理 絆
宮城県仙台市青葉区一番町1-10-1
022-221-3338
定休日:日曜日
[PR]
by horo41matsu | 2005-06-26 21:07 | 飲食店情報

松の寿を味わう会

東京都文京区千駄木の稲毛屋で開催された「松の寿を味わう会」のご紹介です。

昨年に引き続き2回目の開催とお聞きしましたが、これからも定期的に開催していきたいとのこと楽しみですね。また次回は栃木県の他の蔵元さんとのコラボレーション企画も考えられているとか。都内のお客さんに栃木酒の魅力を広めてください(^^)

本日の料理
前菜(出しまき玉子,アスパラ,かまぼこ)
焼鳥
合鴨のたたき
味噌田楽
酢の物(きゅうり,わかめ,かに)
煮物
天ぷら(山菜)
鰻の塩焼き
おぼろ豆腐(ごま)
鰻のひつまぶし

(のちほど加筆予定...)
[PR]
by horo41matsu | 2005-06-03 12:40 | 飲食店情報

第11回 たわらしずく会

栃木県大田原市の俵寿司で開催された「第11回 たわらしずく会」のご紹介です。

今回は天鷹酒造より尾崎社長、竹之内さん、富美川酒造から富川社長、斉藤さんを迎えての天鷹、富美川・忠愛特集になりました。参加人数は過去最高の30人とのこと。11回目を向かえ益々パワーアップした会になっています。
尾崎社長からは米国に進出している現在と未来のお話など、富川社長からは蔵元と杜氏さんでどのように商品ラインナップを考えていくかの話など、蔵の経営責任者としてのいろいろな話が聞けて有意義な会になりました。

お酒の感想は、
天鷹大吟醸
 今年の金賞受賞酒。香り高く華やかながら落ち着いた印象もあります。
 甘み旨みが強すぎず、弱すぎず、支えているので香りを楽しみつつほんのり旨いお酒。
天鷹 有機米 純米酒
 まだ荒々しさが残っていて、酸味が力強く主張しています。
 いまなら、お肉なんかにもあいそうなイメージ。
 もうすこし落ち着いて、舌のうえでの感じが柔らかくなるとますます好みのタイプになります。
忠愛 (大)吟醸雄町
 この蔵の良さ、旨みが力強く感じつつも、サッパリしているお酒です。
 どんな料理とあわせても良い引き立て役として楽しませてくれるお酒かな。
富美川 特別純米無濾過
 一年熟成酒。個人的には熟成感が進みすぎているかな。
 旨みはやはりよいので、苦手な香りが出始めているのが残念。
 この熟成を好きと感じる人もいると思います。

出品酒
「天鷹」 尾崎宗範氏
しずく会SP「大吟醸出品酒」
純米吟醸 心 生酒
有機米 純米酒(ひとごこち)

「富美川(忠愛)」 富川栄子氏
富美川純米大吟醸無濾過生原酒山田錦
忠愛しずく会SP 吟醸雄町袋しぼり生(改良雄町)
富美川 特別純米無濾過 五百万石 生貯

御品書き
"天鷹・富美川を囲む会"
先付:かにときゅうりのみぞれ和え
前菜:茶豆,甘海老くんせい、焼きうに
    床ぶし煮,わさび山海漬,梅チーズ
    チーズの味噌漬,かつおの酒盗和え
    ぷちとまと正油煮,氷頭なます
お造り:鰹刺
焼物:走り鮎,鮎しんじょう寄せ
珍味:亀の手
箸休め:レタスじゃこ,香の物
酢の物:ふぐ白子ポン酢
食事:春子押し寿司,つんつん巻
    親父のにぎり,自家製玉子焼
お椀:二日酔い防止のしじみ汁
手みやげ:大田原佐久山「正月」特製菓子
[PR]
by horo41matsu | 2005-06-01 23:51 | 飲食店情報

酒味の会




栃木県さくら市の「蕎麦酒屋くりはし」で開催された「栃木県の若き醸造家が醸す酒 旭興特集」のご紹介です。
店主栗橋さんが新店をopenされて、最初の酒味の会、渡邊酒造「旭興」の杜氏 渡邊英憲氏を囲んでの会となりました。

出品酒
旭興 貴醸酒
旭興 しぼりたて本醸造
旭興 特別純米 霞酒
たまか 特別純米
旭興 純米吟醸
旭興 純米吟醸 とちぎ酒14号
旭興 生もと 純米吟醸 生原酒
旭興 大吟醸


最初に貴醸酒で乾杯。甘酸っぱい味が口いっぱに広がり、食欲をかきたてます。リンゴ酸が豊富に含まれているとのこと。
その後は一本ずつ、説明を聞きながら一時間以上かけて一通り頂きました。各お酒の造りの特徴から味の特徴まで分かりやすく説明していただき、またオフレコ(?)な話も聞けてとてもお酒に愛着がわきました。

個人的な感想を...
たまか 特別純米
蔵元さんも話していたように、秋にピークを迎えそうな味わい。春先のフレッシュ感を覚えておいて、秋にしっかり丸く熟成したものを味わいたい。

旭興 純米吟醸
レギュラー商品として売られている純米吟醸。さわやかな甘みを感じさせ春から十分に楽しめる旨さがある。もう少し落ち着きがあってもいいかな。

旭興 純米吟醸 とちぎ酒14号
今日飲んだ中では印象が薄かった。旨み中心の食中酒として美味しいと思います。

旭興 生もと 純米吟醸 生原酒
乳酸系の酸味と、甘みのバランスが温度帯によって変化して面白いお酒。
室温ぐらいに戻したときに、一番酸を美味しく感じました。
どんな食事も受け止めてくれそうな力強さもあり、これから暑くなる季節にぴったりな印象。
お燗もつけてもらいましたが、個人的にはお燗は温度が上がりすぎかな?
いろんな味の主張が強すぎてバランスが崩れた印象でした。

旭興 大吟醸
さすが旭興の大吟醸。華やかで優しくて好きです。
全国鑑評会の金賞は逃しましたが、私の中では◎です。

最後に〆のお蕎麦がとても美味しかったのですが...写真無しでごめんなさい。




[PR]
by horo41matsu | 2005-05-28 20:53 | 飲食店情報

俵寿司 日本酒祭り

ゴールデン・ウィーク最終日は地元でのんびりとということで俵寿司さんへ。やっぱり地元で飲むのはほっとしますね。
5月はイベント企画として日本酒祭りを開催しています。
この日は「節句祝い!」と題して初亀の純米大吟醸『亀』が登場してました。
しかも自家2年熟成付。このお酒が1500円ぐらい/1合でいただけるなんて幸せです。
季節の前菜盛で色々な春の風味とあわせていただきました。
美味いかな、美味いかな(^^)
[PR]
by horo41matsu | 2005-05-05 19:56 | 飲食店情報


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧