日本酒片手にほろ酔い気分



2004年 09月 30日 ( 1 )


源水点 斗瓶採り大吟醸原酒









栃木県塩谷郡塩谷町 株式会社 松井酒造店さんのお酒のご紹介です。

源水点 斗瓶採り大吟醸原酒

酒米に山田錦、酵母に栃木県酵母T-1を用いて醸された大吟醸。
今年の全国新酒鑑評会金賞受賞酒と同一タンクのお酒になります。
3日目:
諸事情により開封から3日目から感想を書き始めます。
冷蔵庫から出したてではまだ固さを感じます。14BY(といっても飲んだのは今年の春ですが)に比べると味乗りは控えめでしょうか。
すこし温度が上がると上品な香が立ってくる。私は上立ち香にかなり弱い(良く分からない)ので含み香で上品さを感じました。
味乗りが控えめな分、香とのバランスが全体的に控えめで、逆にバランスよく感じるように感じました。食前酒の1杯として頂きましたが、食欲がわいてきます。

6日目:
香が華やかになっています。同蔵の純米大吟醸山田錦生酒と並べて飲んでいますが
香の感じ、味の感じの違いが分かって面白い。
(おぉ、並べて比べると上立ち香もすこしは分かるぞ 笑)
並べて飲むとこちらは香、風味ともに優雅といいますか派手に感じます。
しかし、まだ若いかな。まだ隠れている旨さが出てきそうな予感が。

8日目:
今日で最後になってしまいました。冷蔵庫から出して20分後ぐらいから飲み始めました。
開封後の変化によるものか、温度帯の影響か、花が開いたかな。
苦渋味がほとんど感じなくなり、優しい味わい、味のふくらみ、香の上品さを感じます。
熟したメロン系の印象でしょうか。全体のバランスの良さを感じました。
開封から1週間たちましたが全くダレた感じがしません。
むしろまだ先にピークがあるかの印象も感じさせます。
半年後、1年後にもう一度飲んでみたい1品。
うまく枯れた感じの熟成をしてくれるのではないかと思います。
[PR]
by horo41matsu | 2004-09-30 09:15 | 栃木の日本酒


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧