日本酒片手にほろ酔い気分



たまか 吟醸&特別純米 その3

栃木県那須郡黒羽町 (株)渡辺酒造さんのお酒のご紹介です。

たまか 吟醸 山田錦・雄町 協会7号
3日目:
お燗を楽しむお酒がコンセプトの一つである「たまか」シリーズ、酒屋さんはこのお酒は冷酒でとアドバイスしてくれましたがお燗してみました。お燗は鍋に徳利を浮かべて。温度は徳利の中で測った温度です。

20度:柔らかみがでてくる。昨日の濃く感じた部分に対し、口に入れたときから切れを感じる。
30度:真っ先に綺麗な甘みが広がる印象が強い。一方、酸とのバランスが崩れかける。これは、急激な温度変化の影響ではないかと、すこし落ち着けると違う感じがするかな。
40度:この辺りでは立ち香を吸い込むとすこしムワッとする。しかし口に含むと心地よい香と甘みが中心の良い味わいになる。すこしとろみもでてくる。
50度:乳酸系?の味が甘みと一緒に押し寄せてくる。甘みが中心だったのが、酸が前面に、甘みがその背後を支える構図に変化したかな。
ここで鍋からだし、温度を下げていく。
45度:酸味が落ち着き、甘みとのバランスが良い。最近お燗酒は、一度温度を上げたあと、燗冷ましとしてこの温度帯でのむことが多い。
40-30度:落ち着いてきた燗冷まし。今日一番のバランスのよさ。全体的な旨みがすこし控えめになり、切れのよさが食べ物とあわせてホットする味わいをうむ。飲み飽きせずずーっと飲み続けることができる錯覚に陥る。もう一度この温度でじっくりと飲んでみよう。
[PR]
by horo41matsu | 2004-09-18 11:20 | 栃木の日本酒
<< 鮎の塩焼き たまか 吟醸&特別純米 その2 >>


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧