日本酒片手にほろ酔い気分



ホームパーティ




takemaru.comに集う仲間達のホームパーティに誘っていただき、遊びに行ってきました。
日本酒を造る人、売る人、飲む人、情報を発信する人、マニアな旦那さんをもつ奥様&子供達、日本酒への関わり方は様々ですが、日本酒という共通の話題でつながった不思議な縁。この縁も元を辿れば、長年takemaru.comを運営しているホストの魅力です。

ホスト自らチキンの丸焼きをダッチオーブン料理で振舞われ...かっこいい。男30代、こうありたいと憧れます(笑 奥様にも沢山の手料理をご馳走になり、どれもこれも美味しく頂きました。

どたばたした遠征だったので、お酒だけ持参で参加。

松の寿 純米大吟醸 しずく搾り荒走り
旭興 純米吟醸 生原酒 無加圧 斗瓶取り 山田錦(自家一年熟成)

松の寿はおりがらみのため、瓶内発酵が進んでました(汗
甘みが弱く、少し辛口に感じる状態。シュワシュワ感がありました。
以前頂いたときは柔らかく旨みがのっている印象で、自分の好み的には以前頂いたときのほうが良かったかなと...飲み頃が少しばかり過ぎてしまったかもしれません。開封後しばらく置くとまた味がのってきて印象がよくなったのかも。

この日は当然のようにお酒は持ち寄り。
中には初亀/開運の10年以上の古酒なんてのも。これは私としては熟成しすぎでストライクゾーンから外れてました(笑
そしてワンカップの数々が怒涛のように開けられました。しかし20種類あけても2升なんですよね。瓶が並んだ姿は爽快で、とっても飲んだ気分になるのですが(笑

お昼に始まって、延々10時過ぎまで、とても楽しい会になりました。
次回はどこで開催されるのか、いまからウキウキ気分です。
今年のGWの食べて飲んでの日々の第一弾でした。
[PR]
by horo41matsu | 2005-04-29 22:45 | private
<< 月山 春スキー 新世代栃木の酒 第3章 ~新酒... >>


栃木県の地酒情報を中心にほろ酔い気分で書きつづります
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
As a summary..
by alltel fre at 00:56
by lostyand at 23:03
hmm... [u..
by noaf at 00:49
hmm... [u..
by noho at 23:43
Finally int..
by casino in louisiana at 22:30
Applying for..
by cash advance detroit at 22:29
Join payday..
by bad credit at 00:58
All the 100..
by casino rou at 17:30
Particularme..
by nokia klingeltne at 16:10
by listik-28081 at 12:41
最新のトラックバック
titanium wed..
from titanium weddi..
luftansa air..
from luftansa airli..
snow plows
from snow plows
izod impact
from izod impact
casa guero
from casa guero
pc2700 noteb..
from pc2700 noteboo..
jack off jil..
from jack off jill ..
main
from main
breast enhan..
from breast enhance..
glipizide
from glipizide
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧